【絶望】入籍直前に新たな巨額借金発覚

thumbnail_wondering 日常
この記事は約6分で読めます。

みなさまごきげんよう、私です。

タイトルからびっくりですよね😅

先日結婚のご報告をして間もないですが・・

最近、彼の新たな借金が発覚しました 泣





借金発覚の経緯

私たちはもうすぐ入籍します。

入籍にあたり、私のお願いで、お互いに信用情報の開示をしました。

そこで、彼の新たな借金約100万円が発覚しました・・

引っ越しが終わり、残りわずかな婚約生活は幸せいっぱいのはずでした。

そんな中、新たな借金の発覚・・

絶望でした。





信用情報の開示をお願いしたワケ

彼には現在、残すところ約300万円の借金があります。

私には、「本当に借金はこれで終わりだよね・・?」という疑念がありました。

彼を信じていないわけではないのですが・・

お金に関して、今まで本当にいろいろなことがあったのです。

借金がこれ以上ないかどうかは、信用情報の開示をすればわかります。

一度お別れをしたときに、「もう嘘はつかない」と約束をしました。

これ以上の借金はない!はず!!!

ですが、念の為・・入籍前に信用情報の開示をお願いしました。

「他にも借金があったらどうしよう・・」という疑念が心のどこかにあったので、これでようやくスッキリ安心して入籍できる!!と思っていました。





信用情報の開示とは

信用情報機関には、

  • CIC:クレジットカード系、消費者金融系
  • JICC:クレジットカード系、消費者金融系、銀行系
  • KSC:銀行系

の3種類存在します。

クレジットカードや金融機関は、上記のどこかの機関に加盟しています。

それぞれの信用情報機関で情報開示ができ、その機関に加盟しているものの信用情報を閲覧できます。

(それぞれの情報機関で開示方法は異なり、500円〜1,500円程度の手数料が必要です。)





CICの開示と結果

私たちはまず、CICで情報開示を行いました。

CICが保有する信用情報は他の2機関よりも多く、ネット上で開示ができます。

クレジットカードも利用可能。

クレジットカードはカード会社によって利用できないものもあるので、ご注意くださいね。

(私の保有するクレジットカードのうち、2枚は使用できませんでした😅)

開示はすぐに完了し、スマホ上で信用情報を閲覧することができました。

ついに開示。ドキドキ

思いの外情報量が多く、見るべきポイントがよくわからず😅

ネット上で検索しながらみてみると・・

残高が残っている「借金」がいくつか発覚したのです。

(ちなみに私には借金の履歴もありませんでした)





新たな借金の総額は・・

今回発覚した借金は、こちら。

  • カードローン:50万円
  • 消費者金融:30万円
  • 美容ローン:50万円
  • 総額:130万円ほど

・・・

なぜ?どうして?いつから?何のために?・・という言葉しか出てきませんでした。





誰の借金?シラを切る彼

彼は、これらの借金は全く身に覚えがないと言い張りました。

でも信用情報には借金として表示されている。

問い詰めると、「もしかすると両親かも・・?」とのこと。

まさかのご両親・・!?!?!

ご両親が彼の名前で借金なんてできるのだろうか?

もしも彼のお母様が彼名義で全身脱毛などの美容ローンを組んでいたとしたら・・

ドン引きです。

本当に彼のご両親の借金であれば・・私は、彼の家族とは一切関わりたくないと思いました。

とりあえずご両親に確認することとなり、その場は終わりました。

借金が発覚してから約1週間後。

「ご両親に確認した?」と聞くと、「知らないらしい」とのこと。

もはや何かの事件に巻き込まれているのでは・・?

誰のものかわからない巨額な借金に、ずっとモヤモヤしていました。





ようやく白状

そんなモヤモヤを抱えながら過ごしている中・・

ついに耐えられなくなり、夜中に私が号泣しました。

入籍日はもう間近。

彼には300万円の借金がある。

さらに、誰のものかわからない謎借金が100万円以上。

もしかしたら彼のご両親の借金かもしれない。

これだけの借金があるのに、さらに彼のご両親への援助も今後必要になってくるのでは・・?

将来、子どもを持つ選択肢すら持てない・・?(金銭的に)

そして、開示したのは3つの情報機関のうちたった一つ。

その他の2つを開示してもっと借金が出てきたら・・・

本当にこのまま結婚してしまっていいのか・・?

いろんな思いが頭をめぐり、涙が止まりませんでした。

(これがマリッジブルー・・??)

そんな私の涙に気づいた彼が、意を決し・・

「実は全部、自分の借金。」

まずは、事件やご両親の借金ではなかったことに安堵しました。

(ご両親、ごめんなさい😞)

その後に押し寄せてきたのは、彼への疑念。

それぞれ、何の借金なのか?いつ借りたのか?どうやって返済しているのか?

溢れる彼への疑問は、次回彼に投稿してもらいます。

一難去ってまた一難😅

つづく

ブログ村のランキングに参加しています!
押していただけるととっても嬉しいです☺️

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました